2番館

2012年8月アーカイブ

今すぐ着れて秋らしい・秋色夏素材。



 

厚ぼったいものは見たくもないあなたにオススメのアイテムです。

 

20120827170006_493_1[1].jpg

 

この優れものたちを是非ご覧くださいね。



20120827170006_493_2[1].jpg

 

お帰りなさい。


今年も都会から仲良し母娘がお里帰り。

 

このお二人大きい声を出した事がないんじゃないかと思う位もの静か。

 

なにしに帰って来ると思う?

 

実はたんぼの草刈り!!誰も見てくれる人がなくて。


暑いでしょうに!


朝夕やるから。

 
それにしてもこの華奢な二人が刈り払い機振ってる姿想像できる?

 

でもお里帰りの度にご来店頂いてます。

 

また草刈りに帰って来て!

 

 


20120827170006_493_3[1].jpg

 

オリンピックあれこれ


私の、ロンドンオリンピックは女子サッカーから始まりました。

 

ワールドカップで注目をあび分析研究尽くし、

 

オリンピック前の親善試合特にアメリカ戦はボロ負け良いとこ無しだったので

 

せいぜいベストフォーかなと思ってた。

 

体格差、特に身長、足の長さをものともせず

 

チョロチョロ走り回り銀メダル。

 

あっぱれっしょ!

 

最初の試合で大儀見 大儀見とアナウンサーが叫んでも

 

 えーっ永里じゃん大儀見って誰?

 

分かりました。永里優季がこの一年の間に結婚して大儀見優季になってたのね。

 

髪も少し長くなってウェーブしてるしそこはかとなく女らしいし、

 

おめでとうございます。

 

アメリカに負けたんだけどアメリカのリーグはごたごたしてて

 

所属クラブをもたない選手が大半。

 

ひょっとしてワンバックがアイナック神戸に入団するかも。

 

そーなったら鬼に金棒、向かうとこ敵なし。

 

でもリーグとして面白くないかも。


男子サッカーチームはU23といえども早婚が多く子持ちも。

 

ひょっとしたら


お父ちゃん頑張ってくるね。 と家を出てるかも。


おお粒のピアスをした大津祐樹は自他ともに認める チャラ男。

 

でも好きな言葉は努力!

 

次に見たのは女子レスリング。三連覇の伊調馨、吉田沙保里は凄い。

 

優勝が決まった後のパフォーマンスは楽しい。

 

前回はコーチを肩車してリングを一周して驚いた。

 

今回はお父さんを肩車。

 

コーチは投げ飛ばされて抑え込まれてたけど嬉しそうな顔。


顔と言えば女子柔道の松本薫の集中する時の顔、

 

ビックリ。

 

だからアサシン、野獣、女ウルフとか、一番あってるのは?

 

彼女の目指す人?はドラゴンボールの孫悟空だって。

 
真逆のビックリは男子体操の加藤凌平。

 

まるで体操するお雛様。

 

いや筋肉隆々のお雛様。

 

お美しいので中国でも大人気らしい。


まだまだメダル獲得最多とか何年振りとか

 

史上初とかなんとか秘話とか話題満載でした。

 

スポーツ新聞の紙面占有率では断トツ

 

なでしこジャパンらしい。

 


先日の銀座の凱旋パレードなんと52万人だって!

 

暇な人が多いんじゃね。

 

暑いのにご苦労様。っと言いながら私だって

 

朝3時に起きて5時に寝て7時に起きて出動というのは初めてです。

 

けっこうロンドンオリンピック楽しみました。

 

お洒落の秋到来!



 

朝夕涼しくなりそろそろこの秋の傾向と対策を。

 

今季は可愛いからちょつぴり辛めがトレンド。

 

ま逆のMIXコーデ例えばシンプルと過剰デザイン、

 

クラシックとモード、リラックスとエッジー、

 

フェミニンとマニッシュそんな感じかな。

 

トレンドカラーはクールなブラック、大人のバーガンディー(ワイン)、

 

新鮮なビリジアン(青みがかったみどり)

 
アイテムではドッキングドレス(こっそり手抜きしちゃおう。)

 

セットアップニット(上品コーデの強いみかた&激可愛)

 

ジョッパーズパンツ(エッジー感をプラス)

 

 ボリュームスカート(ふんわり感で男心をくすぐろー。)

 

今季らしいコーデを狙うならフェイクレザーボトムスよ。


ディテール的にはぺプラム、ビジュー、スカラップ、リボン、バイカラー等。


あなたらしいやり方でレッツ チャレンジよ

 


8/24(金)-゛9/3(月)


秋のシューズセレクション開催します。

 

お洒落は足元からと申します。

Don′t miss it!

 

カボチャその2



どっちが美味しいか食べてみてください。 っと

 

近所のジジ友に小カボチャ2こもらった。

 

料理下手の私は これ鑑賞用じゃないの?と言う料理上手に

 

カボチャ2こおしつけた。

 

2、3日してくり抜いたカボチャの中に白身魚のから揚げを入れて

 

このひき肉と枝豆、えびのあんかけをかけて生姜をふってたべて。

 

黄色のほうは自分でやって。

 

やっぱり鑑賞用じゃないの?。

 

作った人が持って来たんだから食用だとおもうよ。

 

やってみた。

 

カボチャ以外は美味しかった

 

カボチャはビトっとしてた。

 

2、3日して仕方なく着手。

 

黄色のカボチャをチンしてやわらかくなったら

 

上の方を切って種を取り出しひき肉玉ねぎしめじ枝豆を詰めて蒸した。

 

皮ごと切ってほじって食べてみた。

 

カボチャは黄色の勝ち

 

少しホッコリしてる。中身はこんなもんじゃろーな。と思った。

 

料理に自信のない私は試作品は全部自分で食べる事にしてるので

 

小カボチャとはいいながら1週間に2こ消化した。

 

つぎの週私のジジ友は

 

中心がピンクでまわりが3センチ位白い西瓜を持って来た。


食べてみてください